健康

お腹のお肉が邪魔で体は柔らかいのに物理的にストレッチができなかった

ダンスを習い始め、ストレッチをするときに前屈しようとしたらお腹のお肉が邪魔で体は柔らかいのに物理的にストレッチができなかったことと、好きな人ができたことが同時にありました。

好きな人ができた時に、好きな人が細い人が好きだと聞いたのでこれを機にダイエットをしようと思いました。

3ヶ月くらいで5キロ落としたいと思っていました。

日々、体力を使うので食べないと厳しかったので一気に落とすよりも徐々に落とす方が体力的にもしんどくないなと思ってこれくらいを目安にしました。

でも好きな人には短期でアタックしたかったので3ヶ月で5キロと決めてもそれ以上痩せたかったです!笑長期的に続けられそうだったので水をたくさん飲むことにしました。

便秘だったのでまずそこからなおそうと思い健康とダイエットを考えて水を飲むことにしました。

小麦も控えめにしていました。和麹づくしの雑穀生酵素の口コミはアットコスメでチェックしました。

代謝を上げるため、小麦類は控えていましたがこちらも、肌の改善ができるとのことで一石二鳥という考えで始めました。

コーヒーや紅茶なども飲みたくなりましたが、お茶などでも一度体内でろ過しなければ水分として吸収されないと聞いて水を2リットル飲んだ後に味付きのものを飲むようにしました。

小麦は、全部抜くのはストレスにつながって長く続かないと思ったので友達とごはんなどのときは考えずに食べて1人の時に頑張っていました。

運動をもっとすれば、いい感じに筋肉もついてきたかなあと後から思いました。

あと、しっかり成分を見ずに食べ物を買ってしまってあとから小麦が入っていることに気づいた時は甘いなあと思いました。

しっかり表示を見るのを徹底すればよかったです。

かなり健康的になりました。

お水を飲み始めた時はお腹もびっくりして少しお腹が痛くなることもありましたが見事に便秘も改善されて、小麦をひかえたことで二の腕のブツブツも薄くなりました。

寝起きも良くなりました。

健康とダイエットの両立ができるものを選ぶと痩せた後に自分に返ってくるものが多いですよ。

そのあとも続けようという気になりますし結局3ヶ月集中と思っていましたが常に意識するようになっています。

目標の数字は達成していますが、ずっと続けているのでその体重が今も無理なくキープされています。