ダイエット方法

ダイエットは、食べる時間と量でおこなう!

私のダイエット法は簡単。「食べる時間に気をつける」です。今よりも体重が7キロ増えていたとき、食生活はボロボロでした。
忙しい職場にいたせいで、朝ごはんはなし。その分昼は職場の男性とラーメンや定食屋に行き、ラーメンなら替え玉、定食屋ならご飯おかわりなどしていました。

夜はコンビニのおにぎり、そして夜の10時くらいまでデスク作業をしながらお菓子を延々とぱくぱく食べていました。
入社1年が経つ頃には、体重は5キロ増えていました。これではダメだと思い、実践したのは「規則正しい時間に食べる」ということ。
朝はちゃんと起きて、ご飯とおかずを食べました。そのおかげで、お昼に替え玉やご飯をおかわりするなど爆食いがなくなりました。

そして、夜は7時にご飯とおかず、汁物をしっかり取りました。そのおかげで、仕事時間は変わりませんが、夜遅くにお菓子を食べたくなることがなくなりました。
どうしても口寂しくなったときは、こんぶやスープ、ホットミルクなどを飲むようにしました。
食べる量に関してはそれほど変わりませんでしたが、日中の活動量が多い時にご飯をしっかり食べる、
夜のだらだら食いをなくしただけで、3ヶ月で体重がマイナス7キロになりました!